借金が返済できずに困ったときは、債務整理を検討しよう!!
「債務整理」でお悩みを解決!!

債務整理は、法律で認められた借金の減額・帳消しのための方法です。

借金の返済で困っている方は日本全国で300万人以上はいると言われています。毎日、返済の催促や請求に追われて精神的にも苦しい想いをしている方もたくさんいます。そんな方にぜひ検討をおすすめしたいのが債務整理です。
債務整理は法律で認められた借金の整理(減額・免責)のための方法です。債務整理というとすぐ破産(自己破産)を連想する方が多いですが、その前段階として、利息負担を免除できる「任意整理」や、借金の総額を平均5分の1程度まで減額できる「個人再生」などの債務整理方法もあります。 早ければ早いほど、有利な債務整理の方法を検討できるため、早期に弁護士に相談して債務整理をすることが肝心です。

債務整理の4つの方法 「任意整理」「個人再生」「自己破産」「過払い金」

「YES」か「NO」をクリックしてください。

START

カンタン債務整理の診断

現在、まだ借金が残っていて返済に苦しんでいる。返済ができずに困っている。

利息免除したい
もう完済した
NO
過払い金を確認しよう!

過去に借金を返済していた方は、利息を払い過ぎて過払い金が発生しているかも!?

利息免除、利息返還で解決できるか?

将来の利息負担を免除して貰うだけで返済ができそう。あるいは、過去に高すぎる金利で返済をおこなっていた。

利息免除したい
利息だけじゃ無理
YES
任意整理がおすすめ!

「任意整理」は裁判所を介さず、弁護士と貸金業者が直接、交渉して利息の免除や過払い利息との帳消しを交渉します。

持ち家やローン付き住宅を守りたい

利息免除ではどうにもならない、でも住宅は守りたい。借金を減額して貰えば返済はできる。

持ち家を残したい
減額でも厳しい
YES
個人再生がおすすめ!

「個人再生」は民事再生法に基づいて借金を5分の1程度まで減額できる手続きです。財産の処分もありません。

返済不能に陥っていて返済できない

借金がありすぎて完全に返済不能に陥っている。返済のあてもなく、もう借金を免責して0円にしたい。

自己破産で精算
YES
自己破産がおすすめ!

「自己破産」はすべての借金を清算できる債務整理の最終手段です。高額な資産は没収されますが借金が0になります。

ページの先頭に戻る