闇金からの借金を任意整理で対策する方法

闇金の借金は法律的には、1円も支払う必要がありません。これは不法原因給付といいます。闇金からの借金は、弁護士からの受任通知の送付で比較的簡単に解決する場合があります。

闇金への借金は法律上返済する必要がない?
ねえねえっ、先生ーっ!
闇金からの借金は法律的には支払う必要がないって本当なのーっ?!
そうだね、
闇金業者から借りたお金は法律上、返済の必要がないね。とはいえ、闇金業者のなかには違法なのを承知で悪質な取り立てをおこなう業者もいるから困ったことだね。
ふーん、そうなんだー。
闇金業者からの借金が嵩んでしまった場合には、弁護士に相談すればいいのかなー?!
そうだね、弁護士事務所によっては闇金業者の案件を取り扱いたがらない場合もあるから、闇金業者に強い弁護士事務所を選ぶのがポイントだね。
  • 闇金業者からの借金は不法原因給付のため返還の必要がない
  • 闇金案件につよい弁護士事務所を選ぶのがポイント

 

闇金業者からの借金は返済の必要がない?!

闇金業者というのは貸金業者としての届け出や登録をすることなく、無許可で貸金業を営んでいる業者のことです。貸金業者は、貸金業法の第3条に定められているように、その旨を登録しなければいけません。

闇金業者のことを違法金利で貸し付けをおこなう業者ことだと誤解している方がいますが(実際にほとんどの場合、そうなのですが)、本来の定義でいうと、闇金業者とは上記のように無登録で貸金業を営んでいる業者のことを指します。
 

貸金業法第3条

貸金業を営もうとする者は、二以上の都道府県の区域内に営業所又は事務所を設置してその事業を営もうとする場合にあつては内閣総理大臣の、一の都道府県の区域内にのみ営業所又は事務所を設置してその事業を営もうとする場合にあつては当該営業所又は事務所の所在地を管轄する都道府県知事の登録を受けなければならない。

引用:貸金業法-法令データベース

 

闇金業者の借金の金利

闇金の多くは、いわゆる違法金利で貸し付けをおこなっています。例えばトイチ(10日で1割の金利がつく貸金)、ヒサン(1日3割の利息)などがそうです。これら闇金業者が貸し付ける金利は、以前に説明したグレーゾーン金利とは全く別物で、利息制限法の上限利息20%はおろか、旧出資法(2010年改正以前)の上限利息29.2%にも違反する完全に違法な高金利で貸付をおこなうのが特徴です。

闇金業者の借金は返済の必要がない

闇金業者から借りた借金は、法律上は「不法原因給付」にあたるため、返済の必要がありません。不法原因給付とは、双方合意の契約のもと金銭を給付した後で、その契約が不法な目的を理由としたもので、かつ給付者が不法原因に積極的に参加している場合には、給付した金銭の返還請求ができない、と定めているからです。

不法原因給付
不法原因給付とは、民法708条で規定された条文で、「不法な原因(根拠)に基づいて給付された資金は返還請求ができない」ということを定めたものです。無登録で貸金業を営むこと、出資法や利息制限法に違反した金利で貸し付けることは、この不法原因給付にあたるため、法律上、返還の義務がありません。

 
もっと簡単にいうと、違法な利益を得ることを目的とした貸金契約が無効になっても貸主は保護されない、ということですね。

ただ闇金の借金は返済の必要がない、と理解していたとしても、実際に執拗な取り立てにあってしまうとなかなか返済を拒むことが難しくなる可能性があります。そういった場合には、闇金業者につよい弁護士事務所に相談するのがおすすめです。闇金業者対策を謳う弁護士事務所は、ネットで検索すると結構でてきます。

弁護士を通じて受任通知を送付するのが重要

弁護士を通じて受任通知を送付(債務整理の依頼を受けたことを、貸金業者に通知すること)ことで、引き下がる闇金業者も少なくありません。闇金業者としては出来るだけ警察沙汰にはしたくないため、弁護士が介入してきた時点で債権を放棄する業者も一定数います。

受任通知
受任通知とは、債務整理の依頼について弁護士が引き受けて仲介に入ったことを債権者側(金融業者)に通知することをいいます。キチンと金融庁に登録された貸金業者であれば、ここから任意整理の手続きが開始いますが、無登録業者(闇金)は、弁護士が介入した時点で取り立てを諦めることが多いです。

 
また即日調停により解決する方法もあります。即日調停は、東京簡易裁判所などで先着3名でおこなっている特定調停のことですが、特定調停申立書類を提出したその日に第一回の特定調停をおこなうことができます。裁判所がでてきたとなると、さすがに闇金業者でも下手なことができないので、引き下がるケースが多いようです。

 

ふーんっ、なるほど、闇金の借金は返済の必要がないんだねーっ。
それでも、取り立てとかがやっぱり怖そうだなーっ
そうだね。
闇金業者対策で一番重要なのは、何よりもまずそういった無登録の業者から借金をしないことだね。借りなければトラブルに巻き込まれる心配もないからね。
まずは弁護士に無料相談したい方へ。おすすめ法律事務所はこちら

ページの先頭に戻る