任意整理をすると車検ローンも組めなくなる?

任意整理をすると原則として車検ローンも組むことができなくなります。車検ローンとはいってもカードローン等と同様に借金なので、任意整理の登録期間中は難しいです。

任意整理をすると車検ローンは組めない?
ねえねえ、先生ー!
任意整理をすると、車のローンだけじゃなくて車検ローンも組めなくなっちゃうのかなー?!
車検ローンというサービスはないから、おそらく車検の分割払いを目的としたマイカーローンの審査のことを言っているんだよね? これは難しいだろうね。
うーん、やっぱりそうなんだー。マイカーローンじゃなくて、銀行のカードローンなんかも新規だと難しいよね・・・?!
そうだね、任意整理後の5年間は金融機関のブラックリストに登録されてしまうから、金融機関を利用するローンはすべて利用が難しいね。その意味では、車検ローンは難しい、ということになるね。

 
車検は車を持っている人であれば2年に一度、必ず通らなければいけませんが、かなり高額な費用がかかります。10万円単位の費用が一気に掛かってしまうことも珍しくないため、できれば分割で支払いたいと考えている方も多いでしょう。

任意整理でいくら借金が減るのか? 今すぐ無料診断してみよう

車検って高すぎ?! 車検にかかる費用相場

自動車の車検の費用相場は10万円~15万円といわれています。車検にかかる費用には主に、自賠責保険、重量税、などの法定費用と、点検費用(車検費用)の2種類です。

車種タイプ 自賠責保険 重量税 車検代相場 合計額
軽自動車 26,370円 8,800円 平均50,000円 約85,000円
小型乗用車 27,840円 16,400円 平均50,000円 約93,000円
軽自動車 27,840円 24,600円 平均50,000円 約101,000円
軽自動車 27,840円 32,800円 平均50,000円 約120,000円
軽自動車 27,840円 41,000円 平均50,000円 約130,000円

(※印紙代は額が小さいため省略)

 
もしこの車検が通らないまま車に乗ってしまうと一発で免許停止になってしまうため、ドライバーの方はお金に困った状態であっても、この車検だけは絶対に通さなければいけません。

車検でマイカーローンは利用する方法について

2年に1回、10万円以上もの車検費用を払うことが困難な経済状況の方も現実にはたくさんいます。そうした方のなかで使われている方法が車検ローンです。

車検ローン
マイカーローンや、銀行フリーローン、カードローンなどを組んで車検費用を分割する方法の総称のことです。車検業者によっては自社でローン(分割払い)を取り扱っていることもあります。

 
実際にはマイカーローンを利用して車検費用を分割する方も多く、そのような方は例えば以下のような金融機関から車検費用をローンで借り入れることが多いです。

  • 銀行マイカーローン
  • 東芝ファイナンス、日産ローン・クレジット
  • ホンダクレジット、トヨタファイナンス
  • ディーラーローン、損保ジャパン、JAバンク
  • 信用金庫、クレジットカードなど
任意整理の期間中の車検ローンは無理

このように金融機関でローンを組んで車検費用を分割支払いする方も多いのですが、残念ながら任意整理をするとこういった車検ローンを組むことはできなくなります。

任意整理をすると、信用情報機関にブラックリスト登録されてしまいます。日本中の全ての金融機関は、融資やローン審査などの与信判断の際に、この信用情報機関のブラックリストを確認しますので、任意整理をしてから5年間は車検ローンの審査が通ることはないでしょう。

まずは弁護士に無料相談したい方へ。おすすめ法律事務所はこちら

ページの先頭に戻る