任意整理をしても国の教育ローンを借りることはできる?

国の教育ローンとは、国民生活金融公庫(現:日本政策金融公庫)が提供する教育ローンのことです。 任意整理をした後でも、国の教育ローンを借りることはできるのでしょうか?

任意整理後に”国の教育ローン”は借りれる?
ねえねえ、先生ー!
任意整理をした後だと、やっぱり銀行などの金融金庫の教育ローンを借りることは難しいよね?!
そうだね、任意整理をすると金融機関のブラックリスト(個人信用情報機関)に名前が登録されるから5年間は金融機関からローンを受けることができない。これは教育ローンでも同じなんだ。
ふーん、じゃあ日本政策金融公庫の「国の教育ローン」ならどうかなー?! これなら銀行などの民間金融機関のローンではないから、借りることができるんじゃないのー?!
いや、難しいね。日本政策金融公庫も 株式会社CIC と 全銀協(KSC) の2つの信用情報機関に加盟しているから、任意整理の情報も与信判断の際にしっかり参照しているんだ。

 
任意整理をした日から5年間は、信用情報に傷が付いている状態なので教育ローンを組むことはできません。

銀行の教育ローンではなく、政策金融公庫の「国の教育ローン」なら大丈夫じゃないか、と思うかもしれませんが、残念ながら政策金融公庫も信用情報機関に加盟しているので基本的には厳しいと考えられます

任意整理でいくら借金が減るのか? 今すぐ無料診断してみよう

そもそも “国の教育ローン” って何なの?!

国の教育ローンとは、日本政策金融公庫が提供する教育ローンのことで、民間の銀行の教育ローンよりも世帯年収が少ない家庭や母子家庭などを優遇する仕組みが整えられています。

国の教育ローン
短大や大学、大学院、専門学校をはじめ各種学校の教育ローンを、世帯年収の少ない家庭でも利用することのできる日本政策金融公庫の教育一般貸付制度のことです。 民間の教育ローンよりも低い利子で有利な借入ができますが、適用には条件があります。

 
国の教育ローンの特徴の1つは、申請できる家庭の「世帯年収に上限がある」ということです。具体的に見たほうがわかりやすいと思いますのでまずは以下の図をご覧ください。

国の教育ローン利用条件:世帯年収の上限
子供の人数 世帯年収(給与所得者) 世帯年収(事業所得者)
1人 790万円以内 590万円以内
2人 890万円以内 680万円以内
3人 990万円以内 770万円以内
4人 1090万円以内 860万円以内
5人 1190万円以内 960万円以内

 
日本政策金融公庫の「国の教育ローン」は、家庭の金銭的な事情により教育の機会を奪われてしまうことを回避するために設けられた制度であるため、適用する条件として世帯年収の上限が定められています。

例えば子供が2人いる家庭で(給与所得による)世帯年収が950万円の場合には、国の教育ローンを借りることはできません。逆に年収が600万円であれば借りることができます。

 

民間(銀行)の教育ローンとの違いは?

銀行の教育ローンとの違いとして、まず国の教育ローンの方が利息が低いというメリットがあります。その一方で、貸付金額の上限も銀行の教育ローンと比較すると低いことが一般的です。

丁度、常陽銀行の公式ページで、常陽銀行の教育ローンと国の教育ローンの比較を見つけたので参考までに紹介しておきます。

項目 常陽銀行の教育ローン 国の教育ローン
申込の条件 安定した収入がある 世帯年収の上限以下である
貸付金利 年利2.475% 年利2.35%
上限金額 700万円 300万円
融資までの期間 申込から1~2週間 申込から2~3週間

任意整理後に国の教育ローンを借りられる可能性はある?!

任意整理後はやはり原則厳しいと考えておくべき

いくら日本政策金融公庫(国金)の教育ローンとはいえ、返済できない人に貸し付けるわけにはいきません。そのため日本政策金融公庫も、信用情報機関に登録して、その人の返済能力や信用情報を確認しています。

こちらのページでも解説していますが、日本政策金融公庫は「CIC」と「JBA」の2つの信用情報機関に加盟しており、国の教育ローン(教育貸付制度)を利用の際には両方の情報が参照されます。そのため原則として、任意整理後の5年間は国の教育ローンは借りれない、と考えておいた方がいいのは事実です。

ただし、審査基準は民間の銀行ローンとは異なる

ただし教育ローンの審査基準は、民間の銀行と日本政策金融公庫とでは明確に異なります。そのため、ダメ元で融資を申し込んでみる、というのも選択肢としてはアリだと思います。

さすがにまだ任意整理の返済中ということであれば厳しいですが、任意整理の返済が終わっている状態であれば(まだ信用情報に傷が残っていたとしても)年収や世帯収入、勤務先、その他の属性から判断して教育ローンの審査が通る可能性は僅かにあります。

まずは弁護士に無料相談したい方へ。おすすめ法律事務所はこちら

ページの先頭に戻る